矯正、出っ歯・すきっ歯を目立たず簡単に治すマウスピース矯正・白宝デンタルクリニック|港区麻布十番

  歯列歯科|マウスピース矯正
 ■ マウスピース矯正
 ■ 矯正治療のQ&A
 ■ 部分矯正
 ■ 出っ歯の原因
 ■ すきっ歯の原因
 ■ 歯列矯正の流れ
 ■ 審美歯科
 ■ 矯正期間・費用
 ■ 医院案内
矯正・医院案内
矯正・カウンセリング


Hakuho Dental Clinic All Rights Reserved.

Link Free
































矯正・部分矯正・麻布十番
矯正・部分矯正・白宝デンタル
矯正・部分矯正・お問い合わせ03-3451-0840

当院は非抜歯矯正をおこなっていっます。十分な時間をかけてカウンセリングと治療計画についてお話し、納得してからの開始となります。

金具がない「マウスピース矯正」
歯並び矯正や部分矯正が可能です。海外では普及している方法で、金具やワイヤーがなく口の中に傷がつかず食事も楽です。気になる出っ歯やすきっ歯の矯正を目立たずに整えることができます。

15万円からの部分矯正

無料カウンセリング実施

矯正・部分矯正・マウスピース矯正

すきっ歯を簡単に治療する

治療前、前歯の隙間が開いて「すきっ歯」の状態です。治療後の前歯は綺麗に美しくなりました。開き具合や埋める素材、矯正治療などで内容は異なります。また、「すきっ歯」治療は美容です。保険は適用されません、費用は1本15000円(税別)からです。※画像はイメージです。
☆詳細ページ


矯正・部分矯正 新しい矯正歯科のマウスピース矯正・透明な装置を使用することからクリアアライナーといいます。マウスピースを使用するだけで歯列矯正や部分矯正が可能です。
矯正・マウスピース矯正 金具やワイヤーがないので口の中に傷がつかず食事も楽でお勧めです。気になる出っ歯やすきっ歯の矯正を目立たずに可能になりました。
ホワイトニングも同時にできます。
=自宅でできる新しい歯並びの矯正=
 1日10時間の簡単矯正
 こちらをご覧ください。


利点
・見た目に良い
一般的な歯列矯正には金具やワイヤーなどの金属を使用しますが、当クリニックでの歯列矯正は透明なマウスピースです。ワイヤーなどに比べ目立ちません。一般矯正から部分矯正まで幅広く対応し、とくに見た目が気になる方にお勧めです。

・痛みが少ない(ほとんどない)
歯列矯正を経験している方はわかると思いますが、ワイヤーは口の中を傷つけ痛みが出ます。マウスピースは通常痛くありません。

・食事がしやすい・取り外せる
取り外しが可能です。ワイヤーと異なり食事のときは外すことが出来ます。ワイヤー矯正では、舌や頬を噛んだで食事が出来なかった方も多いことでしょう。マウスピース矯正では外せますので、その問題がありません。

・虫歯や歯周病になりにくい
ワイヤー矯正はブラッシングが難しく、虫歯や歯周病になることがありました。マウスピース矯正は取り外して歯を磨くことが可能です。当然虫歯や歯周病を予防することが出来ます。(ただし、歯を磨かなければ虫歯になります。)

欠点
抜歯をして歯を大きく動かすケースには不向きなことがあります。
当クリニックでは抜歯を行わない矯正が中心です。
微調整が出来ないことがあり、ワイヤーを使用することもがあります。


その他
マウスピース矯正が可能かどうかは検査が必要です。
当クリニックでのカウンセリング・相談は無料でおこなっております。


 
■ 歯列矯正の流れ

1. 診断と治療計画
 
 
矯正治療を始める前には必ず計画を立てます。そのために必要な検査を行い、治療前の状態を記録し、治療中の歯の移動状態を把握するために必要です。

2. 検査の結果を説明します

 実際の歯形や撮影したレントゲン写真などで具体的に説明。例えば、治療に必要な装置、期間、抜歯かどうか、矯正治療に必要な費用などです。

3. 矯正治療の前に虫歯の治療を

 歯列矯正をする前には歯や歯茎の状態を健康に保たなければなりません。虫歯や歯周病、抜歯などが必要な方は矯正治療をする前に治しましょう。

4. 矯正装置の装着

 歯列矯正の前へには準備が必要です。ブラッシング指導などを受け全ての状態が整いましたら矯正装置が入ります。治療の内容には個人差があるため時期や装置を分けて行なうこともあります。


5. 矯正装置の調整

 歯の移動状態に合わせ3〜4週毎に矯正装置の調整をします。歯の移動は個人差があるため1年半から2年半程度です。期間が長いと感じるかもしれませんが、骨の中に埋まっている歯を移動させるにはこれくらいの時間が必要なのです。

6. 歯の移動が終了したらメンテナンス

 歯が予定の位置に移動しても歯列矯正は終了ではありません。移動後は装置を外しますが、放置すると歯が元あった位置に戻ろうとする現象がおこります。いわゆる後戻りです。後戻りを防止するためにメンテナンス装置(保定装置)を装着します。部分矯正、全体矯正関係なくメンテナンスが必要です。
 
 


歯列矯正のQA

歯列矯正の期間はどのくらい? 矯正は抜歯(歯を抜く)する?
大人でも歯列矯正できる? 目立たず治せる歯列矯正って?
部分矯正ってなに? 虫歯があるけど矯正できる?
矯正に食事制限はある? 運動(スポーツ)しても大丈夫?
歯磨き(ブラッシング)は大変 通院はどうしたらいいの?
後戻り(元に戻る)はないの? 妊娠していても大丈夫?
歯が痛くなることはない? 金具を使わない歯列矯正とは?
今すぐ歯並びを治したいけど? 差し歯でも矯正できる?
歯周病で歯が動くけど矯正できる? 歯列矯正の費用(値段)は?


その他の審美歯科治療

歯を白くするホワイトニング ホワイトニングのQA
歯を綺麗にするセラミック 審美歯科のQ&A


お問い合わせ|クリニック案内サイトマップ
東京都港区麻布十番2−12−7
03−3451−0840

 

サイト内のコンテンツの転用はお断りいたします。

ホワイトニング歯を白くする方法歯科衛生士

(C)2016 Hakuho Dental Clinic All Rights Reserved.